通信用マイクロホン ( MC-60 ) を取り付けた 例


通信用マイク は、低音部を 減衰して、 高音部を持ち上げた
特性にしてありますので、 イコライザの調整は 高音部は少しあげて、
低音部も モニターしながら好みの音になるように 仕上げます。

2600 Hz   +9dB    
1300Hz    +6dB   
 280Hz    0dB     
 140Hz   +3dB     
 70Hz   +6dB    







inserted by FC2 system